儚夢

永久に夢追い人の日々

姑と全自動洗濯機

全自動洗濯機はとても不便

姑様はお天気の良い日はとても疲れます


洗濯日和だからです


全自動洗濯機を信用できない姑様は洗濯機につきっきりで洗濯します


乾燥機能も付いているこの洗濯機は姑様にとっては不便極まりない洗濯機なのです


洗濯槽を覗きながら水の状態や洗濯物の状態を確認しながら洗いあげたいのです


乾燥機能が付いているこの洗濯機は洗濯槽にロック機能が付いてます


何度も何度もスイッチをオフにしロック解除し洗濯槽を覗きこみます


洗剤を入れるタイミングや柔軟剤を入れるタイミングも任せられません


手動です・・・


そんな姑様の洗い上げた洗濯物はいつもお日様の香りがします


穏やかな日常に感謝・・・


庭に花梨の実が実り始めました
花言葉は唯一の恋とか・・・

知ってか知らずか
亡き舅への思いを馳せる
姑のか細い背中を夕日が照らします・・・


結婚して20数年、今年から主人の実家に戻るという形で同居することとなった姑様  
お互いぐっと堪えることもありましょう

 お互いクスッと笑いあえる時もありましょう

 不束な嫁ですが、どうぞよろしくお願いします・・・


にほんブログ村 主婦日記ブログへ


にほんブログ村
×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。